仙台フリー対戦会5 オフレポ

サムネ
2016年7月2日(土)、スマブラ4の対戦交流イベント「仙台フリー対戦会5」が開催されました!(本対戦会の概要はこちら


今回で5回目となった仙台フリー対戦会。
参加者数は48人。
そしてそのうちの11人がフリー対戦会初参加者!
スマブラ4、まだまだ熱いですね!
スマ5
(あれ、もうスマブラ5発売してた・・・?)

今回の会場はいつもお世話になっている宮城野区中央市民センターの和室1(3F)。
畳の香りに包まれながらのスマブラというのもちょっぴり贅沢な気分。
和室の雰囲気のおかげか、参加者同士の交流も和やかで、どの台でも楽しそうにプレイしている様子が印象的でした。
和室
またサブイベントとして、フリー対戦会では初の試みとなる「ひも氏&まぐろ氏によるスマブラ講座」が開催されました。
講座は午前はシングルス講座、午後はチーム講座と2回に分けて行われました。
普段なかなか聞ける機会のないトッププレイヤー同士の対談ということで、スマブラがうまくなりたい人にとっては大変ためになる講座だったと思います。
私自信も聞いていて目から鱗の発想が多く、とても参考になりました。

備考
ひも
TSC2優勝者。東北スマブラ界の重鎮であり、TSC2とフリー対戦会1~2の主催を務めた。
東北のスマブラコミュニティを後世に伝えていくため、様々な取り組みを行っている。

まぐろ
TSC3優勝者。スマブラX時代にチーム最強プレイヤーの1人として名をはせた人物。
対戦中に何が見えているのかよく知りたがられている。

TSC
「TOHOKU SUMABURA Championship」の略称。詳しくはこちら
講座1

講座2

講座3
講座後は待ちに待ったフリー対戦の時間。
いつもは数台空きがある対戦台ですが、今回はあっという間に全ての対戦台が埋まってしまいました。
マッチングスペースで待機していたボランティアスタッフの出番も少なかったです。
講座でモチベーションを高め、フリー対戦で発散するという流れにより、対戦会にメリハリが生まれたおかげかもしれません。

(仙台フリー対戦会では、参加者が対戦相手を探す手助けとしてマッチングスペースを設けており、そこで待機しているスタッフに声をかけるとスタッフがすぐに対戦相手を募集する仕組みとなっています。リアルガチ部屋。
フリー3

フリー2

フリー1
そして名残惜しくも対戦終了の時間に・・・
参加者たちのご協力も得ながら後片付けを済ませ、あとは帰るだけとなったとき、TSC3の主催を務めたけっけさんからある発表がありました。

なんと2016年9月3日(土)、仙台市内にて東北最強決定戦『TSC4(TOHOKU SUMABURA Championship 4)』の開催が決定しました!
募集人数は96人(予定)、場所はエル・パーク仙台 ギャラリーホールです。
参加者の募集時期はまだ未定ですが、詳細は追ってお知らせする予定です。
情報は@TSC_SUMA4 で更新されるので随時チェックをお願いします。

宣伝もはさみましたが、以上オフレポでした!



ここからは、参加者のみなさんに書いていただいたアンケートの集計結果をご紹介させていただきます。
https://twitter.com/TSC_SUMA4/status/750325896276389888

Q1.今回満足のいく対戦はできましたか?
アンケート1
気軽に対戦できた、対戦相手がすぐに見つかった、いろいろな人と対戦できた等、対戦を満喫された方が多かったようで何よりです。
マッチングスペースへの評価が高く、スタッフの努力が報われる結果となりました。
もっといろんな人と対戦してみたいという要望については、これまでの対戦会のサブイベントで地域別対抗戦やチーム戦といった企画を行ってきたので、そのうちまたいろんな人と対戦できるサブイベントを企画するかもしれません。


Q2.今回のサブイベントはいかがでしたか?
アンケート2
スマブラ講座というのはスマブラオフ全体から見ても前例のない試みでしたが、参考になったという意見が多くてよかったです。
スマブラにおける意識配分、上位勢の考え方、チーム理論などの話が人気だったようです。
実況付きの実戦を見たいという意見につきましては、次回開催されるTSC4にて存分にご堪能できるかと!


Q3.今回のフリー対戦会全体の評価を教えてください。
Q4.今後の対戦会、もしくは大会の中でどのような形式の試合・イベントをしてみたいですか?
Q5.TSCのスタッフ活動、及びその関連の活動に興味はありますか?
アンケート3
今回のフリー対戦会全体の評価では、ほとんどが5という高評価をいただきました。ありがとうございます!

イベント案もたくさんのアイディアを出していただきありがとうございました。
いろいろと種類はあるものの、全体的に複数人で参加できるイベント案が多いようです。
エンジョイルールも割と需要あり?

スタッフに興味がある方も結構いて、東北スマブラ界のよさだと思いました。
スタッフが増えると運絵の負担も減るので大歓迎です。
参加者一人一人がイベントを盛り上げていく姿勢は、この界隈を維持していく上で重要だと思うので、どんどん興味をもってほしいです。

最後に、アンケートにご協力いただきありがとうございました!
これからも、参加者の皆様に楽しんでいただけるような環境づくりを目指したいと思います。

【主催】
まも~

【運営スタッフ】
ひも、けっけ、ねの、ろっこん

【ボランティアスタッフ】
イヨケイ、みなも、する

筆者:ろっこん@ROKKON_SUMA(このたびTSCスタッフに参加することになりました。拙文失礼しました。)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

TSC

Author:TSC
TSCは「TOHOKU SUMABURA Championship」の略称で、文字通り東北最強を決める大会イベントです。東北のプレイヤーが最強の称号を手にするべく競い合うことで、対戦モチベーション向上・東北プレイヤー全体のレベルの底上げを図り、東北のスマブラを盛り上げていきたいと考えています。

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR